クレンジングの使い方

日焼け止めを塗った後にクレンジングは使って良い?メイクを落とす順番を紹介!

紫外線が強く降り注ぐ暑い季節が近づいてくると、肌を守るために日焼け止めはマストアイテムですよね…!

紫外線は肌のシミやたるみ、シワなどの原因になってしまうので、しっかりと対策しておきたいものです。

くれ子
くれ子
暑さで流れ出る汗やプールなどの水にも耐えられる日焼け止めを愛用している方もみえるかと思います!

そこで疑問なのが、日焼け止めを塗った後はきちんとクレンジングを使ってオフした方が良いのかどうかという所ですよね。

 

ですので今回は、日焼け止めを塗った後にクレンジングは使って良いのかズバッとお答えしていきたいと思います!

メイクを落とすオススメの順番も紹介しますので、併せて見ていきましょう!

日焼け止めを塗った後にクレンジングは使って良い?

日焼け止め 塗った 後 クレンジング 使って 良い メイク 落とす 順番 紹介

紫外線対策のマストアイテムである『日焼け止め』!

日焼け止めには主に『紫外線散乱剤』と『紫外線吸収剤』とよばれる2種類の成分もしくはどちらかの成分が配合されています。

くれ子
くれ子

その中でも、『紫外線吸収剤』は紫外線を取り込んだ際に化学反応を起こすことで、紫外線が肌の内部に侵入するのを防いでくれる役割を果たしています♪

紫外線カットの効果が非常に高く、白浮きせず塗り心地も良いので人気がある一方、肌への負担がかかりがち…!

日焼け止めをしっかりとオフしないでいると、毛穴詰まりや黒ずみ、ニキビなどの肌トラブルを引き起こす可能性が高まってしまうのです!

 

ですが、製品によっては石鹸などで比較的簡単に落ちるものから、SPFが高く耐水性に優れていて落とすのが難しいものもあります♪

 

日焼け止めを塗ってから1日を過ごし、オフするタイミングになったときにクレンジングは使って良いのか…むしろ使った方が良いのか悩んでしまう所ですよね!

 

迷った場合は、お使いになっている日焼け止めのパッケージに記載されてる使用方法をチェックするようにしましょう♪

 

ノンケミカル・オーガニック系の日焼け止めなど一部の商品はお湯で落とせるタイプのものがあります。

 

ここ最近は通常の洗顔料やボディソープで落とせるタイプの日焼け止めも販売されていますので、クレンジング剤はやはり肌に負担がかかってしまうアイテムですのでわざわざ使用しなくても落とせる日焼け止めなのであれば使用しない方がベストです♪

 

しかし、汗や皮脂などに強いウォータープルーフタイプの日焼け止めは、クレンジング剤が必要となるものが多いです…!

くれ子
くれ子
一般的なメイク落とし用のクレンジング剤でOKですので、顔はメイク料と一緒にオフし、ボディに塗った日焼け止めも同様に入浴前などにクレンジング剤を使って落とすようにして下さいね♪

中には、専用のクレンジング剤が必要な日焼け止めもあります!

海などのレジャーの際にはしっかりと紫外線対策ができるので安心ですが、使用後は必ず専用のクレンジング剤を使ってしっかりと落とすようにしましょう…!

メイクを落とすオススメの順番を紹介!

日焼け止め 塗った 後 クレンジング 使って 良い メイク 落とす 順番 紹介

メイクや顔に塗った日焼け止めを肌への負担を減らしつつ、綺麗に落とすためのオススメの順番をご紹介していきたいと思います!

くれ子
くれ子
市販のクレンジング剤には「マスカラも落とせる!」だとか「リップもOK」というように、1つのクレンジング剤ですべてのメイクを落とせる商品が多く販売されています。

1回の作業で済みますので便利ではありますが、リップやアイメイクはベースメイクとは違って落としにくく、その分ゴシゴシと無駄に力入れて擦ってしまいがち!

 

目や口の周りは皮膚が薄いので摩擦によるダメージを受けやすく、くすみの原因になってしまうことも…!

 

ですので、目や唇のポイントメイクは専用のリムーバーを使用して、先に落としておくようにしましょう♪

 

ポイントメイクが落とせたら、次は日焼け止めやファンデーションなどの顔全体のメイクを落としていきます!

 

ウォータープルーフタイプの日焼け止めやリキッドファンデーションを使用しているのであれば、断然洗浄力が最強なオイルタイプのクレンジング剤がオススメです♪

くれ子
くれ子
お湯や洗顔料でも落とすことができるタイプの日焼け止めを使用しているのであれば、メイクの濃さによってジェルタイプやミルクタイプ・クリームタイプのクレンジング剤をチョイスするようにして下さいね…!

まずはクレンジング剤を適量手に取り、肌に馴染みやすくするために手でクレンジング剤を少し温めます♪

 

クレンジング剤が温まったら、『頬→Tゾーン→目元→顎』の順でリンパの流れに沿わせつつクレンジングしていきましょう!

 

そしてついつい忘れがちなのが、『首元のクレンジング』…!

 

日焼け止めを顔に塗った後、残った分を首に塗ってはいるけれどクレンジングをするのは忘れがちという女性は意外と多いかと思います。

 

首の皮膚は顔と同様、薄くてダメージを受けやすいので日焼け止めやメイク料をきちんと落としていないとくすみやたるみの原因になってしまいます。

 

ですので、首は体の一部としてボディソープで洗うのではなく、顔の一部として認識してケアするようにしてあげて下さいね♪

 

しっかりクレンジング剤とメイク料と馴染んだら、ぬるま湯で優しく洗い流しましょう!

メイクがしっかりと落とせたら、次は洗顔料を用いて洗顔を行います。

『W洗顔不要』と記載されているクレンジング剤を使用しているのであれば洗顔は必要ありませんが、それ以外の商品をお使いになられている方は洗顔しなくてはなりません♪

 

いくら綺麗にメイクを落としたつもりでも、毛穴に溜まった汚れは落としきれていないケースが多いです。

くれ子
くれ子
洗顔料のもっちりしたキメの細かい泡で余分な皮脂や角質・角栓汚れを綺麗にオフしましょう!

洗顔の時の順番はクレンジングとは異なり、『Tゾーン→顎→頬』というように皮脂量の多いスポットから洗っていきます♪

 

目元や口元は最後に洗いましょう!

そして、洗顔していた時間より長い時間をかけてぬるま湯ですすぐというのがポイントです…!

 

洗顔料もしっかりとすすぎ終えたら、なるべく早いうちにスキンケアを行ってたっぷりと保湿してあげるようにしましょう♪

日焼け止めを塗った後にクレンジングは使って良い?メイクを落とす順番を紹介!のまとめ

日焼け止め 塗った 後 クレンジング 使って 良い メイク 落とす 順番 紹介

今回、日焼け止めを塗った後にクレンジングは使って良いのか、そしてメイクを落とすオススメの順番について、

要点まとめ
  • 日焼け止めにはお湯で落とせるタイプや洗顔料などで落とせるタイプなどがある!
  • クレンジング剤は肌に負担がかかるので、使用しなくても落とせるなら使用しない!
  • 汗や皮脂に強いウォータープルーフタイプの日焼け止めはクレンジングが必要!
  • 商品によっては専用のクレンジング剤が必要なものもあるので注意!
  • アイメイクやリップなどは専用のリムーバーを使って先にオフしておく!
  • 耐水性のある日焼け止めやリキッドファンデの方は断然オイルクレンジング!
  • クレンジングは『頬→Tゾーン→顎→首元』の順で行う!
  • 洗顔料を用いての洗顔は皮脂量の多い順『Tゾーン→顎→頬』で洗うのがベスト!

海やプールなどのレジャーシーンで活躍するウォータープルーフタイプの日焼け止めですが、使用後はしっかりとクレンジング剤を使用してオフしておかないと肌トラブルにつながってしまいます。

 

顔のケアはみなさん丁寧に行ってはいるけれど、ついつい首や腕・足などに塗った日焼け止めは見落としがち…!

 

顔だけではなく、日焼け止めを塗った所はきちんとクレンジング剤を使って落とすようにして下さいね♪