クレンジンググッズ紹介

クレンジングは手作りできる?自宅で作れるクレンジング!

毎日のメイクをオフする時、みなさんはどのようなタイプのクレンジング剤を愛用していますか?

くれ子
くれ子
オイルタイプやリキッドタイプ、クリームタイプなど色々な種類のクレンジング剤が販売されていて、洗浄力や価格も様々ですよね…!

毎日使うアイテムだからこそ、少しでも低コストで洗浄力もあるクレンジング剤を使用したいものです。

 

そこで今回は、クレンジングは手作りできるのかという所にスポットを置き、自宅で簡単に作れるクレンジングをご紹介したいと思います!

財布にも優しくて肌にも良いクレンジングをぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

クレンジングは手作りできる?自宅で作れるクレンジング!

クレンジング 手作り できる 自宅 作れる クレンジング

クレンジング剤は自宅で簡単に作ることができます。

今回ご紹介する手作りクレンジングはオイルタイプなので、濃いメイクでもバッチリ落とすことができますので、ぜひ参考にして作ってみて下さいね!

 

用意する材料は『お好みのキャリアオイル 10ml・ポリソルベート80(乳化剤) 1ml・お好みの精油 1滴』♪

くれ子
くれ子
たったこれだけの材料を準備して混ぜ合わせるだけでクレンジング剤を作ることができます…!

手作りクレンジングはその都度作るのがベストですが、1回ずつ作るのは面倒という方はある程度まとめて作ってもOKです♪

 

例えば『お好みのキャリアオイル 100ml・ポリソルベート80(乳化剤) 10ml・お好みの精油 10滴』というように分量を調整しましょう。

 

作ったクレンジング剤を保存する場合は、ガラス瓶に入れて保管するのがオススメです♪

オイルは日光によるダメージを受けやすいので、遮光できる瓶を使用するか日光の当たらない場所に保管するようにして下さいね…!

くれ子
くれ子
クレンジングを作る際は、手をきちんと洗い、保存容器も清潔なものを使用するようにしておけば、1か月程度は日持ちしますので大変便利です♪

オイルの種類も色々!どのオイルを選んだら良い?

クレンジング 手作り できる 自宅 作れる クレンジング

手作りクレンジングに必要な材料としてお好みのキャリアオイルやお好みの精油を準備して下さいと言われても、オイルの種類は様々です。

 

どのオイルを選べば良いのか悩んでしまう所ですよね!

キャリアオイルと精油、それぞれどのようなものがあるのか詳しく見ていきましょう。

キャリアオイル

クレンジング 手作り できる 自宅 作れる クレンジング

キャリアオイルとは、肌に馴染んで全身にエッセンシャルオイルを運ぶ(Carry)ことからそのように呼ばれるようになったと言われています♪

 

キャリアオイルには、とてもたくさんの種類があり、その中でも比較的多くの方に人気があるのが『オリーブオイル』・『ホホバオイル』・『ココナッツオイル』・『スイートアーモンドオイル』・『マカダミアナッツオイル』です…!

くれ子
くれ子
オリーブオイルはリノール酸やオレイン酸を含んでいますので、健康に良いと言われていて食品として取り入れている方も多いと思いますが、保湿効果も高いので美容にもオススメのオイルなのです♪

お肌が乾燥しがちの方には勿論使っていただきたいオイルなのですが、クレンジング力も高いのでメイクが濃い方にももってこいのオイルです!

 

そして、美容界で人気が上がりつつあるホホバオイルは肌の乾燥を防いでくれる上に、バリア機能を向上させてくれるので肌荒れ対策にもなります♪

 

ほとんど匂いがないという特徴もありますので、オイル特有の匂いが苦手という方にはオススメのキャリアオイルです。

 

ココナッツオイルはココナッツに含まれているビタミンEやラウリン酸が美肌効果が高く、エイジングケア・ニキビケアにぴったり…!

 

保湿もしっかりできますし、何よりココナッツの良い香りがするのでリラックス効果も得られます♪

 

スイートアーモンドオイルはオリーブオイルと同じく、主成分がリノール酸やオレイン酸で、さらにビタミンEも多く含んでいますので美肌効果だけでなく保湿効果・抗炎症作用も期待できます!

 

ただし、ナッツアレルギーがある方はアレルギー反応を起こしてしまう可能性がありますので使用は控えるようにして下さいね♪

 

そして、マカダミアナッツオイルにはオレイン酸やパルミトレイン酸が豊富に含まれています。

 

こちらもナッツアレルギーの方の使用は控えて欲しいオイルですが、伸びが良くて肌にとても馴染みやすいオイルです♪

くれ子
くれ子
肌をやわらげ、肌荒れを防ぎ、保湿効果もありますのでアンチエイジング世代の方にオススメのキャリアオイルです!

いくつかのキャリアオイルをご紹介しましたが、精製されていないオイルを選んでしまうと肌トラブルの原因になってしまいます。

 

必ず余計なものが含まれていない100%天然のキャリアオイルをチョイスするようにして下さいね♪

 

オイル専門店で販売されているオイルであれば、安心してお使いいただけるかと思います。

精油

クレンジング 手作り できる 自宅 作れる クレンジング

精油とは植物の香り成分を抽出したエッセンスのことを指します!

アロマテラピーでよく使われているオイルです♪

 

精油は花や葉、果皮、根などを蒸したり、皮をしぼったりして抽出されます。

 

精油にはリラックス効果や消化促進・ホルモン調節作用・免疫ふかつ作用・抗菌作用・虫よけ作用など様々な効果が期待されています♪

くれ子
くれ子
精油もキャリアオイルと同じで色々な種類がありますが、ご自身の肌質でチョイスするようにして下さいね…!

乾燥肌の方であればカモミールやローマンがオススメです♪

敏感肌の方であればネロリやラベンダー、普通肌の方であればゼラニウムやカモミール、脂性肌の方であればサイプレスやイランイランあたりが良いかと思います…!

 

キャリアオイル独特の香りとの相性もありますので、どの組み合わせがお好みか試してみて下さいね♪

ポリソルベート80って安全?

クレンジング 手作り できる 自宅 作れる クレンジング

『ポリソルベート80』と聞くと、どのようなイメージを思い浮かべますか?

 

名前に「ポリ」とついているので、容器包装に使われる「ポリエチレン」を連想する方が多いようで、安全性が気になっている方もみえるかと思います。

くれ子
くれ子
手作りクレンジング剤の乳化剤として使用するのは肌にとって良くないのではないかと思ってしまう所でもありますよね♪

実は、このポリソルベート80はアイスクリームに使われているほど安全性の高い乳化剤と言われています…!

 

アルコールや熱を加えなくても簡単に水と油を乳化させることができる上、刺激が少ないので手作りクレンジング剤にはなくてはならない存在の材料なのです♪

 

安心してお使い下さいね!

クレンジングは手作りできる?自宅で作れるクレンジング!のまとめ

クレンジング 手作り できる 自宅 作れる クレンジング

今回、クレンジングは手作りできるのかという所にスポットを当て、必要な材料や作り方について、

要点まとめ
  • クレンジングは自宅で簡単に作れる!
  • 材料は『キャリアオイル 10ml・ポリソルベート80(乳化剤) 1ml・精油 1滴』
  • 作ったクレンジングは日光が当たらないように保管すると1ヶ月程度は日持ちする!
  • キャリアオイルにはオリーブオイルやホホバオイルなどがある!
  • 精油はアロマテラピーでよく使われている香り付きのオイル!
  • ご自身の肌質に併せて精油をチョイスするのがオススメ!
  • ポリソルベート80は安全性が高く、乳化剤としてなくてはならない存在!

キャリアオイルの種類によってポリソルベート80の分量を調整することで、クレンジング力を変えることができますので何回か手作りクレンジングに挑戦して、お好みのクレンジング剤を作ってみて下さいね♪

くれ子
くれ子
手作りクレンジングは防腐剤が入っていないのもメリットですが、その分使い方によって日持ちしないケースもあります。

その都度クレンジングを作るのが理想的ですが、なかなか難しいという方は少しでも容器に残っているクレンジング剤が清潔な状態を維持できるように意識しながら使用するようにしましょう…!