クレンジングの選び方

クレンジングのサロン用と市販品の違いは?使うならどっちがおすすめ?

日々メイクを落とすためにクレンジングは必須アイテムですよね…!

くれ子
くれ子
毎日使うものだからこそ、肌への負担を最小限に抑えられる素敵なクレンジング剤を使いたいという女性も多いかと思います。

そこで気になるのはエステサロンで販売されているクレンジングですよね!

 

ですので今回は、サロン用と市販品のクレンジング剤にはどんな違いがあるのかという所にスポットを当て、使うのであればどっちがオススメなのかもズバッとお答えしていきたいと思います!

サロン用と市販品のクレンジングに違いはある?

クレンジング サロン用 市販品 違い 使うなら どっち おすすめ

ドラッグストアやディスカウントショップに足を運ぶと、たくさんの化粧品メーカーが色とりどりのパッケージでズラッと並べられていて、どの商品を選べば良いのか悩んでしまう所ですよね♪

くれ子
くれ子
美容部員のセールストークを聞いて、パッケージの説明書きなどを読んでいて、ついつい話に乗せられて化粧品を購入してしまったという経験をされた方も多いのではないでしょうか?

自分の肌に合う化粧品アイテムを見つけることは、人生のパートナーを選ぶことと同じです…!

 

その場の思い付きや直観で選ぶのは、肌荒れや老化を加速させてしまう危険性もあるので注意が必要なのです♪

 

特にクレンジング剤の選び方を間違えると、肌に残ってしまった皮脂やメイク汚れなどの油成分が酸化しだし、肌の老化を進めてしまうなんてことも…。

 

そこで今回詳しくお話したいテーマが『サロン用と市販品のクレンジング剤の違い』です!

 

エステサロンと言うと、お金がかかりそうなイメージで通うことを躊躇っている女性も多いでしょう。

 

でも肌の老化を食い止めることができるうえ、美肌を目指せるのであれば通ってみたいかもと思っている方もみえるかと思います!

 

一般向けに店頭販売されているクレンジング剤と、エステサロンで販売されているクレンジング剤の最大の違いはズバリ『短期間で確実に効果が得られる』という所…!

くれ子
くれ子
エステサロンでは、エステティシャンのテクニックはもちろんのこと、使用するクレンジング剤などの化粧品の実力も大きな要因となってきます♪

サロンでプロの施術を受けるお客様は1回で確実に肌質が向上することを期待してサロンに来店しているのですから、クレンジング剤などの化粧品も1回で効果が表れるほどの実力を備えているという訳ですね…!

 

サロン用のクレンジング剤はメイクを落とす目的だけでなく、毛穴汚れやくすみ改善などにも効果があるので人気です♪

使うならサロン用と市販品のどっちがおすすめ?

クレンジング サロン用 市販品 違い 使うなら どっち おすすめ

1回の使うだけでも効果が得られるのであれば、サロン用のクレンジング剤を使用したいと思ってしまうものですよね♪

 

サロン用の化粧品は、クレンジングから仕上げまでトータルで計算されて作られているものがほとんどです。

 

それぞれのアイテムに使用されてる美容成分は、合わせて使った時の相性や配合量などを差し引きして、微妙にコントロールしながら作られています!

くれ子
くれ子
ですので、「1回使うだけで効果があるのだから、クレンジングはサロン用が断然オススメ!」とは断言できないという訳ですね♪

ライン使いするために、すべての化粧品をサロンで買いそろえることができるのであればもちろんサロン用のクレンジング剤がオススメなのですが、そこまでお金をかけるのは難しいという方は市販品のクレンジング剤をオススメ致します!

 

市販品のクレンジングは、幅広く色々なタイプの肌質の方が使用できるように、無難な成分が配合されていますので肌トラブルが生じる危険性もそれほど高くありません。

 

さらに、メイクが濃い日はオイルタイプのクレンジング剤、薄化粧の日はクリームタイプのクレンジング剤といった使い分けも簡単にできますので、財布に優しい上に肌を労わりながら毎日のケアをすることができます♪

 

ご自身の財布の状況に合わせて、サロン用のクレンジング剤にするか、市販のクレンジング剤にするか決めましょう…!

エステサロン級のクレンジングでオススメなのは?

クレンジング サロン用 市販品 違い 使うなら どっち おすすめ

エステサロンで化粧品をラインで揃えるとなると、やはり財布に大ダメージを受けることは分かりきっていることなので、なかなか手が出せないという方も多いかと思います。

 

けれど、市販品のクレンジング剤は毛穴の汚れ落ちが悪くて困っているという方もみえるでしょう…!

そんなことでお悩みの方にオススメのクレンジング剤はズバリ『フルリ クリアゲルクレンズ』♪

 

毛穴のトラブルで自信が持てない方のために美容皮膚科医とエステサロンが共同開発したエステサロン級のクレンジング剤です…!

くれ子
くれ子
@cosme口コミランキング・クレンジングジェル部門第1位、楽天スキンケアランキング・クレンジングランキング・美容コスメ香水ランキング第1位を獲得するほどの人気ぶりで、女性誌にも取り上げられるほどの注目度UPアイテムなのです♪

毛穴の開きが気になる方や実年齢よりも老けてみられる方、毛穴の黒ずみが気になる方、無添加にこだわりたい方、アトピーや敏感肌の方にぜひ使っていただきたいクレンジング剤です!

 

初回限定で2,900円(税別・送料無料)で購入できる上、気に入らなければ全額返金保障付きなので気になる方はぜひ公式サイトもチェックしてみて下さいね♪

 

実際にこちらの商品を使った方々からは…

女性の口コミ
女性の口コミ
使い心地が良くて、1回使っただけで角栓が取れるのが分かります。こんなに実感できるクレンジングは初めてなので、使い続けてみようと思います!でも少し肌が乾燥するので、いつもより少し多めにケアするようにしてます。
女性の口コミ
女性の口コミ
使い始めて約1か月です。鼻の黒ずみ・あごのブツブツが減ったように思います。1円玉サイズもないくらいの量でも十分クレンジングすることができます!
女性の口コミ
女性の口コミ
使ったそのあとから、肌ざわりが違いました。洗い流しも楽で、イチゴ鼻が悩みでしたが、使っていくうちに気にならなくなってきました!
女性の口コミ
女性の口コミ
毎日のクレンジングが楽しくなってきています。1年半前からエステサロンに通いクレンジングをしていましたが、このクレンジングの方が毛穴の汚れが落ちているのが分かります!
女性の口コミ
女性の口コミ
香料が入っていないのですが、シリコンのニオイというか…独特のニオイがします。

といった声が届いていました♪

 

エステサロンに通う暇やお金はないけれど、しっかりとクレンジングをして肌質を改善させたいという方はぜひ試してみてはいかがでしょうか…?

クレンジングのサロン用と市販品の違いは?使うならどっちがおすすめ?のまとめ

クレンジング サロン用 市販品 違い 使うなら どっち おすすめ

今回、サロン用と市販品のクレンジングの違いにスポットを当て、使うならどっちがおすすめかについて、

要点まとめ
  • サロン用と市販品の最大の違いは『短期間で確実に効果が得られる』という所!
  • サロン用のものは1回使用しただけでも十分効果を実感できるよう作られている!
  • ライン使いすることができるのであれば、サロン用のクレンジング剤がオススメ!
  • 市販品は色々なタイプのものがあるので、メイクの濃さによって使い分けできる!
  • エステサロン級のクレンジングでオススメなのは『フルリ クリアゲルクレンズ』!

以上をご紹介致しました♪

肌のことだけを考えるのであれば、エステサロンに通ってエステを受け、サロンで販売されている化粧品類をライン使いするのがベストですが、お金も労力もかかってしまいますよね…!

 

ホームケアでも十分肌質を改善させることができますので、今一度ご自身が使用しているクレンジング剤を見直してみるのも良いかも知れませんね!